愛媛県西条市の外壁・屋根リフォーム専門店【(有)松本スレート興業】

お電話でのご予約・お問い合わせ

0800-200-1126

無料お見積りはこちら
お申し込みフォーム
HOME > 現場日誌ブログ > タススペーサー

タススペーサー

2017-07-12

 

西条市のお客様のお家で屋根の雨漏り修理をいたしました。

くわしくは>>>こちら

 

 

お客様からよく聞くのは

「飛び込み営業さんが来て屋根を塗装したら

雨漏りがしだした」という話です。

今回のお客様もこのケースです。

 

 

 

なぜ雨漏りするのか??

 

元々、屋根材の表面には、雨水排水や

通気性の確保を目的とした溝がついています。

しかし、その隙間を塗料で埋めてしまい

屋根材の合わせ目から進入してきた雨水が

排出されなくなってしまいます。

 

そこに雨水が浸入し

結果的に屋根の腐朽や雨漏りの原因になります。

 

 

元々ある屋根の隙間を

人工的に造りだすことを縁切りといいます。

 

 

tasp_photo01[1]

 

屋根のリフォーム塗装時にこのタスペーサーを使い

縁起り作業をするかしないかで、

屋根の寿命が大きく変わります。。

 

タスペーサーとは 、

屋根リフォームの塗替えを行う時は、

長期的に下地への通気性を確保できます。

 

 

sekouhouhou-2[1]

 

 

屋根は「内面結露」と「毛細管現象により

吸い上げられた水分が野地板へ浸透する」ことによって、

腐朽は進行します

 

 

水平方向の隙間が一定以上確保されていないと

「内面結露」と「毛細管現象」が起こっていると推測され

野地板の腐朽を予防するためには

「適切な通気性の確保」を行うことがとても効果的です。

 

 

結果として、隙間が一定以上確保されていれば、

毛細管現象による水の吸い上げを軽減させることは可能で、

「適切な通気性」も確保することができると推測されます。

そして、野地板の経年劣化の軽減につながります。

 

 

 

 

 

屋根の塗装でお悩みの方は

ただ見た目がきれいになるだけの塗装リフォームだけではなく

長期にわたりお家を守るしっかりとした知識のある

施工店を選んでくださいね。

 

飛び込み営業の値段だけに飛びつくのはキケンですよ。

 

 

 

 

屋根の塗装リフォームのことなら

ガイソ―愛媛東店の無料相談窓口にご相談ください

 

>>>こちら

 

 

logo

 

Copyright © (有)松本スレート興業 All rights Reserved.