愛媛県西条市の外壁・屋根リフォーム専門店【(有)松本スレート興業】

お電話でのご予約・お問い合わせ

0800-200-1126

無料お見積りはこちら
お申し込みフォーム
HOME > 現場日誌ブログ > 知って得する!知って安心!リフォームの裏技!

知って得する!知って安心!リフォームの裏技!

2017-06-06
yjimage-4

外壁・屋根のリフォームを賢く進めるキーワード、それは「ついでを生かす」こと。

屋根や外壁は強い日差しや風雨、寒暖の大きな変化の前に立ちふさがって、家族の暮らしを

守り続けています。それだけに傷みも早くおよそ10年を目安にリフォームする必要があります。

その工事を上手に進めるポイントは「ついで」です。

 

 

費用がかかる足場代。そのついでに..

外壁も屋根もリフォームの際には足場を組む必要があります。この費用、決して安くありません。

一般の木造2階建ての住宅でおよそ15~20万円程度。もし建物が3階建てならさらに2割増し

になる事が多く、屋根も傾斜が急であれば屋根足場が必要になる場合も。

 

足場を組んで外壁リフォームをし、その3年後にまた足場を組んで屋根をリフォーム。

というのは明らかに非効率。足場代が効率よく生かせるよう、外壁と屋根の

リフォームは一緒に取り組むのがお勧めです。

20170515-102230.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルコニーの手入れ、2階窓の交換もしやすい

せっかく足場を組むのなら、ついでに足場がないとできないほかのリフォームも

メニューに加えることをお勧めします。やもくもに工事を増やす必要はありませんが、

「近い将来リフォームが必要」「リフォーム後の効果が期待できる」

のであれば足場がある時に同時に行うと効率的です。

 

 

例えば

・バルコニーの再塗装

・建物への取り付け部の点検・補強

・2階窓の遮熱/断熱性の高いものへの交換

・網戸貼り替え

など

 

特に窓の交換については、遮断熱のものに替えれば、室内の暑さ、寒さの改善

吹き抜けの固定窓にし、開閉式の換気のできる窓にすると通風が可能になり、

1年を通してエアコンへの負担を減らせば光熱費の削減にもつながります。

 

 

 

塗料を選ぶだけで断熱強化は可能

「ついで」はまだあります。

 

外壁・屋根のリフォームに合わせて、住まいの断熱性を高めることが出来ます

単に屋根、外壁の美観を取り戻すだけではなく、手軽に断熱の強化が出来れば

窓交換と同様、真夏や冬の居心地を改善することが出来ます。

特に熱を吸収しやすい金属製の屋根や、西日を強く受ける壁には

「遮熱塗料」の塗装がお勧め。

 

 

ガイソー愛媛東店

yjimage-4

・建てて10年くらい経った

・雨漏りがする

・コーキングが割れている

・触ると手が白くなる

・瓦から軽いものに替えたい

・訪問販売はいや

・親身になってベストな見積をしてほしい

・耐震強化したい

・どこに相談したらいいかわからない

 

 

上記に当てはまる方はガイソー愛媛東店へお問合せ下さい!

TEL:0897-53-7240

 

 

 

 

Copyright © (有)松本スレート興業 All rights Reserved.